2009年7月1日水曜日

iPhone 3GSの電子コンパスは屋内では使い物にならない?

iPhone 3GSに搭載された電子コンパスなんですが、家で使ってると、妙に方位がずれてるんですよね。地図上、北東を向いているはずなのに、ほぼ真北を示していたり。

で、色々試してみました。


結論から言うと、屋内ではまったくもって使い物になりません。計測場所によって全然違う方位を示してくれます。

原因の一つは、電磁波ノイズのようですが、いまひとつはっきりしません。あるいは、そもそも障害物の多い狭い場所では、地磁気が乱れて正しく計測できない、てことなのでしょうか?

次の画像は、パソコンデスクの前、ディスプレイから50cm程の位置で計測したものです。



そして、ディスプレイの前、10cmくらいまで近づけて、同じ方向を向けて計測したものが次の画像です。
# 電磁場の影響を受けてるはずなのに、なぜか、これが一番正しい方位に近い。



どうやら電化製品(電子機器)の影響を受けるのは確かなようなので、全ての電化製品から2m以上離れた位置で計測したものが下の画像ですが、やはり正しい方位を示していません(正しい方位は北東になるはず)。



で、家の中、あちこちで計測した画像が、下記です。もちろん、全て同じ方向を向いてます。



いやまあ、ここまで見事にでたらめな方位を示してくれるとは。いったい、我が家の地磁気の流れはどうなってるんでしょう?(笑)

結局、屋内だと地磁気センサー(あるいは地磁気そのもの)に影響を与える障害物(電化製品やら家具やら)が多すぎて、まともに計測できない、てことみたいですね。電子コンパスの正常動作には、ある程度の広さの(障害物の少ない)空間が必要なようです。

教訓:電子コンパスは屋外で使いましょう。

ちなみに、屋外では、もちろん何の問題もなく、正しい方位を示してくれます。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

関連する記事

2 コメント:

standing-coyote さんのコメント...

風水では地磁気の乱れは脳波にも影響して良くないとされています。普通の磁石コンパスでもiphone工房さんの実験結果と同じようになると思いますよ。マンションなら尚更酷い結果になるでしょうね…。だから風水鑑定するときは、方角が決めれずに大変なんです…。でもihoneがそうやって警告を出してくれてるってことは、陰に日向に僕らの生活に貢献してくれてるってことですね。以前のシャープの携帯の縛りが8月迄なので未だにiphoneをgetできないでいますがもう一息の辛抱です…早く新しい3GSが欲しい〜!

ikaru さんのコメント...

建物、特に鉄筋、鉄骨、家電製品(主に鉄)などにある磁気の影響だと思います。
地磁気は水平成分に加え垂直成分のベクトルで成り立っていますので特に鉄骨を多く使用する建築物内では影響が大きいですよ。例えばある物質(鉄)が無磁界という状態は自然界にある(地球)の地磁気と逆の極性を持っていてバランスしている状態を言います。その物体(鉄など)を180度回転させると本来持っている磁気の為今度は有極性を示すんですね。

BlogPeople People