2009年2月6日金曜日

次世代iPhoneのカメラはセルフタイマー・動画撮影・ビデオ会議に対応?

GIZMODE JAPANの記事より。ここのところ、次世代iPhoneの噂が色々出てきていますが、また一つ新しい噂が登場しました。

先月、米国でAppleが取得した特許の関係書類を精読することで、顕になってきた情報、だそうです。



記事によれば、次世代iPhoneではカメラ機能が大幅に強化されるようです。上の画像は件の特許書類からの流出画像ですが、動画撮影とセルフタイマーらしきアイコンが見てとれます。

それだけではなく、カメラを前面上部センターにも搭載し、IM(インスタントメッセージング)でのビデオ会議にも対応するようです。

さらに、そのカメラは、実は背面・前面ダブル搭載ではなく、回転型カメラレンズで、フリーアングル撮影に対応するのではないか、との話も出ているようです。

なんだか、すごいことになってきましたね(^^;)。ちなみに、元記事の米GIZMODEの編集チームは、「これらすべての機能が搭載されるのは確実である」、とにらんでいるとか。

まあ、あくまでも噂レベルの話ですから、実際にどうなるのかは分かりませんけどね。

ちなみに、今までの噂を全部まとめると、次世代iPhoneは、
  • 今年6月発売
  • マルチコアCPU+GPU
  • バックグラウンドプロセスサポート
  • セルフタイマー
  • 動画撮影
  • 自画撮り可能なフリーアングルカメラ
てことになりますか。
# あれ?オートフォーカスには対応しないのかな。あとマクロ撮影もなし?(^-^;)

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

関連する記事

0 コメント:

BlogPeople People