2009年2月7日土曜日

iPhone OS 2.2.1でiTunesがクラッシュする問題の対処法

MacRumorsの記事より。先日リリースされた、iPhone OS 2.2.1ですが、一部のユーザーで、2.2.1へアップデート後、同期時にiTunesがクラッシュしたり、同期不能になる、という問題が発生しているようです。


記事によれば、Appleはこの問題の影響を受けたユーザーに、電子メールで対処法を案内している、とのことです。

その電子メール記載の対処法は
  1. iTunesを起動する。
  2. [store]メニューから[コンピュータの認証解除]を選択する。
  3. iTunes Storeのアカウントとパスワードを入力し[認証を解除]ボタンをクリックする。
  4. 次に、[store]メニューから[コンピュータの認証]を選択する。
  5. iTunes Storeのアカウントとパスワードを入力し[認証]ボタンをクリックする。
となっています。

ほとんどの場合、この手順だけで問題は解決するようですが、一部のユーザーは、上記手順の後、何かのアプリ(フリーアプリ)を購入しなければうまく行かなかったようです。

iPhone OS 2.2.1にアップデート後、iTunesでの同期時に問題が出ている人は、上記手順を試してみてはいかがでしょう。

なお、iPhone OS 2.2以前でも、環境によっては、iTunesで同期時に問題が出る場合があります。下記記事も参照してください。
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

関連する記事

0 コメント:

BlogPeople People