2008年12月28日日曜日

早々とiPhone nanoのクローンが登場・・・て、おい(^^;)

AppleInsiderの記事によれば、iPhone nanoのクローンが、(オリジナルがまだ発表すらされていないのに)既にタイで販売されているそうです。いくらなんでも早すぎないかい?


ご丁寧に、背面には、アップルマークと“iPhone”のロゴまであるそうで、ぱっと見、本物と見分けが付かないようです。
# て、本物はまだ出てないけど(^^;)。


ただ、ホームボタンとタッチスクリーンとの隙間が、クローンは本物(というか、XSKNのiPhone nano用ケース)より広いらしく、そこで見分けが付くようです。


XSKNのケースでは、ホームボタンはタッチスクリーンの縁ギリギリに配置されていますが、クローンの方は、ホームボタンとタッチスクリーンの間が結構開いています(写真では分かりにくいですが)。

こんなしろものが登場するということは、やっぱり本当に販売されるんでしょうかね、iPhone nano。にしても、オリジナル登場前にクローンが出回るというのもなぁ・・・。

関連する記事

0 コメント:

BlogPeople People