2008年11月3日月曜日

iPhoneの画面をキャプチャーする方法

iPhoneの画面をデジカメ等で撮影しようとしても、光の反射や映りこみなどでなかなか綺麗に撮影できません。

そういう場合には、iPhoneの画面キャプチャー機能を使用すれば、簡単かつ綺麗にスクリーンショットを撮ることができます。


ホームボタンを押したままスリープボタンを押して離します。シャッター音がすると同時に画面全体が白くフラッシュし、ボタンを離した瞬間のスクリーンショットが作成されます。

作成されたスクリーンショットは、写真アルバムのカメラロールにpngファイルで保存されます。


ちなみに、スクリーンショットは前述の通り、ボタンを離したタイミングで作成されます。押したタイミングではありません。動きのある画面の場合などは、タイミング合わせに注意してください。

関連する記事

0 コメント:

BlogPeople People