2008年10月18日土曜日

iPhoneアプリ製作に必要なもの(開発環境とか)

iPhoneアプリの製作に必要なもの、開発環境とか、をまとめてみました。

2008/12/18 修正
アップルストアへのリンク切れを修正。
  1. Mac(Intel Mac)
    今のところ、iPhone・iPod touchのアプリ製作は、Intel Macでないとできません。WindowsやLinuxではどうやってもできません。Macを持ってない人(やPowerPCな人)は、あきらめて最新のMacを買いましょう(笑)。

    Magicaのお奨めは、Mac miniです。なんといっても安いですし、お好みの(高解像度)ディスプレイと組み合わせられる点は大きなポイントとなります。KVM切替器と組み合わせれば、既存PCとキーボード・マウス・ディスプレイを共用できますしね。

    なお、Mac用に新たにキーボード・マウス・ディスプレイが必要な向きには、iMacがお奨めです。

        
  2. Mac OS X 10.5 Leopard(10.5.3以降)
    iPhone SDKを使用するには、Mac OS X 10.5.3以降が必要になります。最新のMacを購入した人は問題ないと思いますが、OSバージョンが10.5.3より古い場合は、最新バージョンにアップデートしましょう。

    もし、OSバージョンが10.4.x(Tiger)の場合は、Mac OS X 10.5 Leopardを買ってください。もし、OSバージョンが10.4より古い場合は、・・・最新のMacを買ってください(^^;)。


  3. XCode
    Macの純正統合開発環境です。WindowsだとVisual Studioみたいなものですね(ただしVisual Studioと違ってこっちは無償です)。

    Mac添付のDVD-ROMに収められていますが、バージョンが古い場合がありますので、iPhone DevCenterから最新のiPhone SDKをダウンロードしてください。最新のXCodeも同梱されています。
  4. iPhone SDK
    Apple Developer Connection(ADC)のメンバーに登録(無料)後、ADC内のiPhone DevCenterからダウンロードできます。サイズが1.2GBもあるため、ブロードバンド環境でも20~30分はかかりますから、十分時間の取れる時にダウンロードしましょう。
  5. iPhone
    当然ながら、製作したアプリを実機で動作させる場合には必要です。ていうか、エミュレーターで動けばそれでいい、という人は少ないですよね(^^;)。

    3G通信、GPSやカメラといったiPhone特有の機能を使わないのであれば、iPod touchでも可ですが、iPhoneアプリの開発が目的なら、素直にiPhoneを買いましょう。
  6. iPhone Developer Program
    製作したアプリを実機で動作テストしたり、配布・販売したりするためには、iPhone Developer Program(スタンダードプログラムで年間10,800円)を購入する必要があります。アプリを無料で配布する場合や、自分だけで使う場合でも、です。
  7. Apple ID
    Apple Developer Connection(ADC)にメンバー登録するには、Apple IDが必要になります。また、iPhone Developer Programの購入や、その後の各種手続きにもApple IDが必要です。

    既存のApple IDをそのまま使用することも可能ですが、ADCの登録やiPhone Developer Programの購入は、原則、全て英語でないと文字化けしたりしてトラブルの元になりますから、全ての情報を英語で登録した、開発専用のApple IDを新しく作るのがお奨めです。

    ただ、iPhone Developer Programの支払は日本のアップルストア経由で行うため、この段階で、(せっかく英語で登録した)ADCとかの情報が上書きされて文字化けしちゃうんですよね(-_-;)。

    だもんで、現在、日本の開発者は、iPhone Developer Programの購入手続きがスムーズにはいきません。最低一度はADCのサポートに連絡して、文字化けした登録情報を修正してもらわないとだめみたいです。
    # しかも、この問題は後々までついて回るようで。みな苦労しているようです(^^;)。
  8. 忍耐、カフェイン飲料、胃薬、目薬
    いや、まあ、iPhoneアプリ製作に限ったものじゃないけど(^^;)。

関連する記事

0 コメント:

BlogPeople People