2008年10月24日金曜日

アンチグレアフィルムセット for iPhone 3G

指紋が付きにくく油脂汚れが目立たない、と評価の高い、パワーサポート アンチグレアフィルムセットを買ってみました。

2008/12/18 修正
商品のリンク先をAmazonに変更。



製品は、iPhone本体より3回りは大きな、紙製のパッケージに入っています。ビニール袋に入れられ、両面テープ?でパッケージ内面に貼り付けられているため、取り出すのにちょっとだけ苦労しました(^^;)。

アンチグレアフィルム2枚とホコリ取りシートが1枚付いています。下の写真の右側の白いのがホコリ取りシートです。



まず、ホコリ取りシートを裏紙をはがして、iPhone 3Gの前面に貼り付けて、液晶面のホコリを一気に取り去ります。その後で、フィルムを貼り付けます。
# この時はがした裏紙は、ホコリ取りシートの保管用(後でまた貼り付けるため)に捨てずに残しておきましょう。

ホコリ取りシートのおかげもあって、かなり簡単に、かつ、気泡の混入無く、綺麗に貼り付けることができます。もともとこのフィルム自体、気泡が入りにくい構造になっているようです。

最初貼り付けた時、一発で気泡の混入無く、綺麗に貼り付けできて自分でも驚いたのですが、よ~く見ると、気泡は無いものの、ごく小さなホコリがいくつか入り込んでいました(^^;)。
# 普通のフィルムなら確実に気泡ができているところですが。

どうやら、このフィルムの粘着面は、ホコリがあっても気泡が発生しにくい構造になっているようです。これはこれでなかなかいいんですが、逆に言うと、ホコリが入り込んでも気が付きにくい、と言えるわけで、神経質な人間には向かないかもしれません(^^;)。

結局、若干斜めになっていたこともあって、1回はがしてホコリを取り除いてから貼り直しました。それでも、たった2回で綺麗に貼れるというのは、かなり貼りやすい部類になります。

以前使っていたフィルムなど(メーカーは忘れましたが)、5回も貼り直し(さらに、途中2回水洗い)しましたから(笑)。

次に使用感についてですが、手触りはさらさらしていて、非常に気持ちいいです。妙な引っかかりもないため、ドラッグやフリックがやりやすいです。

評判どおり(評判以上?)、指紋がほとんど付きません。また、多少付いてもほとんど目立ちません。指紋が気になって何度も液晶をフキフキする生活ともこれでおさらばできます(^^;)。

ただ、唯一(かつ最大)の欠点は、アンチグレア処理のためにフィルム表面に細かな凹凸がつけられているんですが、この凹凸の影響で、画面が多少ざらざらした感じになり、文字の輪郭等がぼやけ気味になるため、(特にメール等の文字主体の画面を)しばらく見つめていると目がチカチカすること、です。
# 安物のPC用液晶ディスプレイでよくある「ギラツキ」と同じです。

これさえなければ、最高なんですけどねぇ。

目の疲れやすい人は、このタイプ(アンチグレアタイプ)のフィルムは避けた方がいいかもしれません。

関連する記事

0 コメント:

BlogPeople People